トニー・ブザンがおすすめ!

マスターすれば小・中・高・大学とずっと使える手法なので期待したいです。学ぶことの多い本でした。とりあえず!勧められた本がこれでしたので!早速購入してみました。

コスパ最強と噂の!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

トニー・ブザン勉強が楽しくなるノート術 [ トニー・ブザン ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

でもマップを書く回数をこなさないと、なかなか自分の思い通りには使いこなせないですね。マインドマップ。これからマインドマップを学習しようと思っています。小学生にはいいかもしれないが!大学生の僕はちょっとNGでした・・・。もうちょっと具体的に書いてくれるとありがたかったんだが。完全に子供向けですね。イラストを描くことが大好きな長女は実際にマップ書きながら面白いと気に入った様子でした。中身は非常に解りやすく、また各教科別に説明があり子供も興味がわいたようでした。私には使えませんでした。マップ自体は自分で好きなようにイラストを書き添えたり、好きな色で色分けをしたり、見た目がカラフルで楽しそうな感じです。マインドマップの入門編としてはかなりまとまって入りやすい内容でした。ただ闇雲に勉強するだけではだめだと思いました。なるほどなるほど、そういうことを考えている人も日本人でいたけれど、この話のパクリなのかしら?はじめてみたときは何だこれ???と意味不明でしたが、読めば簡単そういうことなんです。とても色使いがきれいでした。私用にかったのですが、子供のほうが上手でした。小学校高学年〜という事で長女に買った本です。中心になるキーワード(幹)から、関連する事柄(枝葉)をどんどん繋げていくと、子供でも物事を理論的に説明できるようになるらしいです。マインドマップを子供に教えようとしたのですが!上手く説明できないと!子供にとっては余計な労力を使うだけで身に付かない...となっては困るのでこの本を購入。うちの子供たちに読ませて!どう使ってくれるかです。。とても参考になりました。個人的にはもう少し詳しい説明を期待していたので少し残念でした。